看護部ブログ

東館浴室改修工事完了!

4月29日~6月19日の期間で行われた浴室改修工事が終わりました。
療養病院の東館浴室は、平成12年の開院より機械浴室として使用しています。
18年の間に全介助の患者さんが増え、1日の入浴患者数に対応するには脱衣室が狭く、劣化した機種の変更で無駄なスペースもありました。
今後も患者さんにとって気持ちの良い入浴を提供するためには、スタッフにとっても動きやすい浴室にする必要があったのです。

工事期間中は、西館浴室を使って全館の入浴に対応するしかありません。
普段一緒に働くことのない人と協力したり、東館から西館へ搬送距離が長くなったり・・・。
通常と違う動きをすることで、スタッフの不安や緊張も大きかったと思います。
施設管理課をはじめ、他部門の方にも大変お世話になりました。
皆さんの頑張りのお陰で無事に工事期間を乗り越えることができました。 ありがとうございました。

6月25日からは、東館浴室が稼動します。
広く動きやすいスペース、寒暖対策、排水の改善、吸引のパイピング設置など、環境は良くなっています。
あとは皆のチームワークで、患者さんに喜んでいただける入浴を提供していきましょう。