病院見学会情報

病院見学会・インターンシップ

詳細はこちら

プチ病院見学会

詳細はこちら

合同説明会

詳細はこちら

新人研修A

研修概要

テーマ
急変時の対応
日時
11月6日 12:30〜13:30
対象
指扇療養病院の全職員

「消化管出血、血圧低下」の事例について対応や医師への報告の仕方をシミュレーションしました。

研修風景

研修を受講して

指扇療養病院 東6階病棟 看護師

これからの勤務で独り立ちを目指す中、患者さまの急変という場面を経験することになります。
「急変時の対応」がテーマの勉強会では、ある患者さまの状態を想定した座学とロールプレイングをして、その時の状況判断と対応についてグループで考え、少しずつ学ぶことができました。
患者さまの急変に対応できるためには、疾患をとらえることはもちろん重要になってきますが、患者さまのちょっとした変化に気付くことも重要だということを学びました。
そのことを踏まえ、これからの患者さまとの関わりを大切にし、患者さまをよく見て、触れて、知れるようにしたいです。

指扇療養病院 東7階病棟 看護師

勉強会の事例に似ている患者さまの急変に遭遇したことがあったため、前回の対応を振り返りながら学ぶことができました。
普段の業務の中でも患者さまの状態変化時の対応など、イメージしておくことが大切だと思いました。
患者の急変時には状態を把握するとともに、スタッフへの報告や相談を行い、チームで協力し合って、患者さまに必要な対応を迅速に行えるようにしていくことも大切だと学びました。