病院見学会情報

病院見学会・インターンシップ

詳細はこちら

プチ病院見学会

詳細はこちら

合同説明会

詳細はこちら

インフルエンザ勉強会

研修概要

テーマ
インフルエンザの感染予防について学ぶ
日時
年11月5日 12:30〜13:30
対象
指扇療養病院の全職員

インフルエンザに関する情報を正しく理解し、インフルエンザの症状、特徴、感染予防対策を学びました。

研修風景

研修を受講して

指扇療養病院 東4階病棟 看護師

インフルエンザの病態やワクチンの重要性などを学ぶことができ、またマスクの正しい装着方法や手指消毒方法を実演して詳しく学ぶことができました。
手指衛生やうがい、マスクの正しい装着を行わないことで、他者から自分、自分から他者への感染を助長してしまうということを改めて感じることができました。
また、普段行っている自分の看護について振り返ることができ、いち処置いち手洗いや点滴管理、傷の処置などの感染を意識した援助はもちろん、自分自身の体調管理など気を付けなければならないと再認識できました。
今後より一層、感染を意識した看護を行っていこうと思います。

指扇療養病院 東6階病棟 看護師

今回の勉強会に参加し、インフルエンザに3つの型があること、流行する株を予測してインフルエンザワクチンが作られること、インフルエンザの症状や特徴、ワードケアを正しく使用することで99%の菌数減少が見られることなどを学びました。
また、手指消毒やマスクの着脱を実演し、その場で数名の参加者が実践することで、短い時間ではありましたが記憶に残る勉強会でした。
今後、職場や家庭で感染予防に努めるとともに、インフルエンザ発生後は拡大を防ぐことができるよう、今回の学びを生かしていきたいと思います。