医療法人三慶会 指扇病院 指扇療養病院|排便機能センター

排便機能センター

診察の流れ

1.お問い合わせ

まずは、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
受診日や手続きに関してご説明致します。

連絡先048-623-1101

排便機能センターよりのお詫びとお知らせ

8月26日のテレビ放映「みんなの家庭の医学」の影響で、排便機能センターを受診して下さる患者さんが大変増えております。
しかしながら、診療時間内に診察出来る患者さんの数には限りがありますので、現在、排便機能センターは完全予約制にさせて頂いております。
排便障害の診療を希望して、月曜午後と木曜午前の外科外来(味村外来)および金曜午後と土曜午前の排便機能センター外来を受診される方は、必ずお電話での予約をお願いします。
なお、排便障害以外の症状で外科外来を受診される方は、月曜午後と木曜午前を含めてどの日でも予約は必要なく、随時診療させて頂きます。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、円滑な診療のためご理解の程お願い申し上げます。

排便機能センター長 味村俊樹

外来受診

現在、何らかのお薬を常用されている方は、お薬手帳または薬局でもらうお薬一覧表を受診時に必ずご持参ください。
症状に関する問診票にご記入頂いてから、医師による診察となります。
以下の問診票をダウンロード・印刷して、事前にご記入の上ご持参頂いても結構です。

検査予約

症状と必要性に応じて、以下の検査を受けて頂きます。

検査

便失禁の患者さまには…

  1. 直腸肛門機能検査
  2. 肛門超音波検査

便秘の患者さまには…

  1. 大腸通過時間検査
  2. 排便造影検査

検査の詳しい内容は、こちらをご覧ください。

治療

便失禁の患者さまには…

  1. 生活指導(食生活・排便習慣)
  2. 薬物療法
  3. 肛門括約筋収縮訓練
    (便失禁に対するバイオフィードバック療法)
  4. アナルプラグ
  5. 逆行性洗腸法
  6. 手術
    肛門括約筋修復術、直腸脱根治術、
    仙骨神経刺激療法

便秘の患者さまには…

  1. 生活指導(食生活・排便習慣)
  2. 薬物療法
  3. 肛門括約筋弛緩訓練
    (便秘に対するバイオフィードバック療法)
  4. 手術
    直腸瘤修復術、順行性洗腸法、
    直腸粘膜切除術、結腸全摘術など

治療の詳しい内容は、こちらをご覧ください。

Copyright (c) 2013  Sankeikai. All rights reserved.

ページの先頭へ戻る

医療法人三慶会 指扇病院

〒331-0074 埼玉県さいたま市西区宝来1295-1
TEL:048-623-1101